うるせえよ、馬鹿野郎

航海士にして後悔士。子育てとか禁煙とか映画とか。つまるところ備忘録。

スポンサードリンク

線の上を歩く

スポンサードリンク

最近の我が子は線の上を歩いている。

そんな時期は僕にもあった。というより誰もがやったことがあるだろう。道路上に描かれた白線、あるいは点字ブロックの上から外れることなく目的地に到達することに一生懸命だ。

線の横は海であり、そこには鮫が住んでいると娘は言う。落ちたら死んでしまう、と。

案外、外れても生きていけるものだよ。線の上を歩いた方が当然楽だけれどね。