うるせえよ、馬鹿野郎

航海士にして後悔士。子育てとか禁煙とか映画とか。つまるところ備忘録。

スポンサードリンク

麻雀放浪記2020が公開されることだしロバート・ダウニーJr.の話をしよう

スポンサードリンク

自粛ムードの中、東映が公開決定!

ポンキッキーズ以来、電気グルーヴのファンだったのでウルトラの瀧の逮捕はショックだった。まぁ罪は罪なので瀧氏にはしっかり反省してもらって、クリーンになって帰ってきてもらいたい。

放映中はおろか、過去作まで販売停止という過剰までの自粛ムードの中、東映が「麻雀放浪記2020」の公開を決めた。ひとまず嬉しい知らせだ。色々な意見があると思うが、僕はこの作品が見たかったのだ。ひょっとしたらソフト化はされないかもしれないので劇場に行かねばならない。これで瀧氏が出目徳役(原作では覚醒剤を使用する)だったらどハマりなんだが違うようだ。もしそうだったらさすがに不謹慎か。

瀧氏はコカインで逮捕された。そしてコカインといえばあの男について語らねばならない。

そう、ロバート・ダウニーJr.である。

薬物中毒からスーパーヒーローになった男

ロバート・ダウニーJr.といえば薬物中毒から見事復帰した俳優の代表格だ。彼は8歳で大麻を覚え、1999年に刑務所へ収監、復帰したものの2001年に再逮捕。もう筋金入りである。2003年になって完全復活し、アイアンマンやらトロピックサンダーやら頭の悪そうな映画にでて一躍スターになる。ちなみに息子もコカインで捕まった。最近は割と馬鹿馬鹿しい役が多いが若い時から基本的に演技派である「レス・ザン・ゼロ」の麻薬中毒者の演技で評価とか当たり前だ。当時絶賛ヤク中だこいつ、本物なんだからそりゃ上手いだろうさ。シャーロック・ホームズやった時も

「コカインはパーセントの溶液じゃ薄い。」

なんとも洒落の効いたおっさんである。

ウルトラの瀧は復帰できるのか?

なんにせよ、僕は一ファンとして瀧氏の復活を願うばかりだ。ツアーも中止になってしまった。せっかく娘に「富士山」を仕込んだのに無駄になっちゃうじゃないか。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

レス ザン ゼロ [字幕]|中古DVD【中古】【3/15 20時から 3/26 10時まで★ポイント10倍★☆期間限定】

価格:760円
(2019/3/21 14:14時点)
感想(0件)