うるせえよ、馬鹿野郎

航海士にして後悔士。子育てとか禁煙とか映画とか。つまるところ備忘録。

スポンサードリンク

子育て

線の上を歩く

最近の我が子は線の上を歩いている。 そんな時期は僕にもあった。というより誰もがやったことがあるだろう。道路上に描かれた白線、あるいは点字ブロックの上から外れることなく目的地に到達することに一生懸命だ。 線の横は海であり、そこには鮫が住んでい…

娘氏観察日記〜vs鍋掴み編〜

小さな子供というのは見てて飽きない。思いもよらない発想で人生を楽しんでいる。その辺にあったどんぐりが素晴らしい宝物で、道にあった石ころが何者にも替えがたい宝石だ。草むらの虫や、電柱に留まる雀は友達である。些細なものでも価値を見出し、本来と…

禁煙3日目〜大人の真似をしたがる子供のために〜

なんにせよ禁煙3日目である。 2日目は特に書くこともなかったので3日目の報告とさせていただく。とはいえ3日目も何もないのだが。 とりあえず恙無く禁煙は続いている。週末に友人と飲みに行く予定なのでそこが正念場だと思う。あとスヌースの味に飽きつつあ…

うんこちゃんの冒険

いつかは通る道である。 かつて僕もそうだったし、きっと妻もそうだった。親愛なる読者諸兄におかれてもそうだろう。ただ実際に直面するとなると話は別だ。やはり、対処に困る。 今、僕が抱えている問題はそういう種類のものだ。 何事かといえば、「うんこ」…

しまじろうの父親がおかしい

僕は色々なものを妬むたちではあるのだが、最近もっぱら僕のヘイトを集めているのはしまじろうの父親、縞野しまたろうその人である。 しまたろう氏は郵便配達員だ。しかしながらその働きぶりが随分問題があるように思われる。まず基本的な配達スタイル徒歩で…

ミッキーの変化と3歳児の魔法の杖

3歳児の神 娘の、3歳児の神とはなんだろう?そう考えた。おそらく1番は母親だろう。これは間違いない。ではその次は?あるいは僕はどうなのか?おそらく違うと思う。娘はおそらく僕を好いてはくれているが、それでも僕は勤めに出ている、共有する時間があま…

ぶどう味はお父さんの味

我が家において、ぶどう味はお父さんの味。つまりは僕の味である。どういう経緯でこうなったかといえば、僕の晩酌のせいだ。 最近ウチの子は物の用途や由来に強い興味を示すようになった。 「これはどうやって使うの?」 「これは何でできてるの?」 僕や妻…

うちの子は運動ができない

3歳になる娘がいる。2歳までは野生動物のようだったが、取り敢えず人に近づいてきている。会話可能になってきたし、道具の使用にも興味を持ってきた。もちろん二足歩行も出来る。しかしどうやら他の子供と比べると運動能力が劣っている気がしてならない。ま…