うるせえよ、馬鹿野郎

なんだかよくわからないけど書きます

個人的に上手に出来ない3つのこと

 どうしても上手く出来ないことがある。

何度やっても上手くいかない。

出来なくてもそれほど困るわけでもないから、克服する手間も惜しい。

誰でもそんな事の一つや二つあるんじゃないだろうか?

かく言う僕も結構そういうのがあったりする。

でも克服する気もないのでその都度イライラするばかりである。

今回はそんな事について書いてみようと思う。

 

コンビニのおにぎりが上手く開けられない。

毎度失敗する。

包装に海苔が少し残る。若しくは破れる。

なんだあれ?

僕は未だかつておにぎりが完璧の開封出来た試しがない。

でもおにぎりの品質にはあまり関係が無いので克服せずにいる。

おにぎりは美味しい。

コンビーフの缶が綺麗に開けられない。

あの鍵みたいなのでくるくるするやつだ。

いい加減にして欲しい。

綺麗に巻き取れない。

なんか、こう、手元の方に上がってきて当たって痛い。たまに手を切ったりする。痛い。

あと途中で折れる。

折れたあとどうしたらいいかわからない。

仮に綺麗に開缶できたとしても取り出し難い。

半分だけ折れて残りは缶にくっついたままになる。

ふざけんな。

でもコンビーフは美味しい。

見つめ合うと素直にお喋りできない。

見つめ合ってなくても出来ないし、そもそも話し相手がいない。

 

 

 

 

すみませんでした。